Review and Tips

おれが買ったものと知ったこと

iVAPOのApple Watch/iPhone充電スタンドがすごく素敵だよな件

 

f:id:kocoronoblue:20180101212404j:image

  ある日僕は気づいた。会社のデスクの上がケーブルだらけになっており「ほんと耐えきれない!」と叫びそうになっていた。気づいたら時計も含めて身につけるものがApple製品だらけになっており信者感半端ない状況になってきている(iPhone X欲しいよぉ〜😭)。

  デスクの上をどうにかしたい!と思って僕はAmazon検索の旅に出た。色々調べて、デザイン的にもやはりこの製品が良さそうだったので購入したのがiVAPOのiPhone/Apple Watch充電スタンドだ。概ね満足している。

 

f:id:kocoronoblue:20180101213308j:image

  注文して2日で送られてきたこの製品。安いしMade in Chinaなので失敗してもまあいいや的な感じで気楽に注文。箱もシンプルで悪くない。最近のチャイナ製品のデザインめっちゃ進化してきている気がする。日本の製品大丈夫か。

 

f:id:kocoronoblue:20180101213908j:image

箱の中から出すと同梱物はこんな感じのラインナップ。ここで(自分の勘違いだが)衝撃の事実に気づいた。

 

「ケーブル入っとらんやんけー!」

 

  充電用のライトニングケーブルやApple Watchの充電ケーブルは入ってない。だから安いっちゃ安いんですが、自分の持ってるケーブルをこの充電器内にセットアップする必要がある。めんどくせーしApple Watchのケーブルは一本しか持っていないのでつらいけど、もしケーブルつきのが良ければ高いけどそういう製品を買うといいよ。

 

f:id:kocoronoblue:20180101214514j:image

セットアップ前に立てるとこんな感じ。いよいよケーブルを入れる作業を行う。

 

f:id:kocoronoblue:20180101214614j:image

  底面のフタを開けるとこのような感じになってる。見た目のデザインは美しいけど、値段が値段だけに見えない部分の細かいところはちょっとガリがあったり、ほんの少し歪みがあるなど気になる部分がある。

 

 f:id:kocoronoblue:20180101220347j:image

  まずはiPhoneの充電器を接続。ちょっとぐらつくのか気になるので何度かやり直した。ネジの締め具合がキモ。

 

f:id:kocoronoblue:20180101215328j:image

  ライトニングケーブルが出てる様子。勘の良い方はわかると思うけど、普通のケーブル刺してるだけなので安定感を求めるのは酷ってものである。

 

f:id:kocoronoblue:20180101215454j:image

  続いてApple Watchケーブルをはめていく作業に取り掛かる。まずはバーを外そう。

 

f:id:kocoronoblue:20180101215607j:image

  このようにはめる。家庭科の授業で裁縫をやっている時、針を持つ手を常に震わせて何もできていなかった僕にとってこのケーブルはめこみ作業は困難を極めた。もちろんだが普通の人間には造作もないことだと思う。心配はいらない。

 

f:id:kocoronoblue:20180101215938j:image

  ケーブルをうまくはめ込んだらバーを入れて目隠しをする。

 

f:id:kocoronoblue:20180101220106j:image

   以上!完成!かっこいい!!

 

まとめ

  何度も書いているが、安くてデザイン優れてるのはかなりポイント高い。シンプルなデスク周りをを目指していてMacBookを使ってるような人で、スタンド式充電器のお試し版としては最高だろう。

  マイナスポイントは、上記に書いてきた通りケーブルが無いのと、安さゆえの細かい部分のほんの少しの甘さは気にする人もいるかもしれない。そういう場合は最初から価格の高いものを買った方が良いだろう。

 

  いずれにしても僕にとってはかなり満足度高いものだったので今でも愛用しております!