Review and Tips

おれが買ったものと知ったこと

アラフォーメンズ単身生活者の僕が今年買って良かったもの

いよいよ年の瀬大晦日。

2017年、読者の皆さんはどんな一年でしたか?

僕は公私とも充実していた良い一年かと思ってるのですが、来年はいわゆる「厄年」を迎えるらしい。

そもそも厄年って何のことなの?

仕事でのとあるプロジェクトで、提案がうまくいきそうなんだけど、上司が「K出さん来年厄年か〜プロジェクトから外さないと!」とニコニコしながら言い出して厄年の恐ろしさを知ったのである(もちろん外す、のは冗談。のはず…)。

よくわからないのだが、とりあえず今年はどうあがいても今日で終わりなので一年間を振り返っておき来年に向けて動き出そう!ということで、今年AMAZONで購入して良かったものを羅列します。

来年はAmazonで厄除けグッズを買いまくります。

 

AngLink 珪藻土バスマット

AngLink 珪藻土バスマット

 

とりあえず単身者生活をする上で満足度がかなり高かったのがこのAngLink社製の珪藻土バスマット。

浴室の布バスマットをこの珪藻土バスマットに変えることで、あの濡れた布バスマットの不快な感じが一切無くなったので幸せすぎる。冬季、ちょっと冷たいのはご愛嬌。

 

MacBookやモバイルWiFiルータ、LINE Clovaなど最近USBタイプCが増えてきたけど、まあだいたいケーブルを紛失するんだよね。

おれADHDだし。

というわけで買ったのがこの普通のマイクロUSBのオスをタイプCに変換してくれる格安のこいつ。

なにせ我が家には普通のマイクロUSBが大量に余ってるのだ。

めちゃくちゃ助かったよ。

もうタイプCのケーブルをいくら紛失しても大丈夫だ。

 

今年も例によってたくさんイヤフォンを買ったんだけど、iPhoneユーザーにとって一番良いと思われるのがこのライトニング接続ケーブルのイヤフォンである。

あのヒゲみたいなクソダサいApple純正変換コネクタを使う必要もなくそのまま刺さるのが最高。

あとBluetooth接続ワイヤレスイヤフォンと違って電池切れを心配しなくても大丈夫っていうのが最高だよな。

 

けん玉である。

まさか自分がけん玉を買うことになるとは思わなかった。

以前取引先の方と飲んでいて、その方がけん玉五段とかいうからびっくりして詳しい話聞いたらけん玉に興味出てきて買ってしまった。

自宅にいて暇な時けん玉やると汗かくほど疲れます(本当に)。

「日本一周」はできるようになりました!って40歳どういうことやねん。 

 

Kalita 電動コーヒーミル CM-50 (ブラック)

Kalita 電動コーヒーミル CM-50 (ブラック)

 

 

おしゃれ風新築アパートメント物件に引っ越したので、おしゃれぶって自宅でコーヒーを入れられるようになろう!ということで買ったのがこのカリタの電動コーヒーミル。

コーヒー沼に溺れる実家の父はふつうのミルで豆を挽いてるけど、都会の砂漠で暮らす僕には豆を手で挽いている時間はない。

まあめんどくさいだけだけど。

そんなズボラなあなたにも一瞬で豆を挽くことができるこの電動ミルがオススメ。

 

 

日本モノ無くす人選手権があれば確実に入賞する自分にとって、紛失物対策はマスト。

ある時深夜残業していて0時頃帰宅したらカバンの中にもポケットにも自宅の鍵が入ってねーの。

なんと会社に鍵を置いてきていた。家入れねーし。

泣きながら深夜オフィスに戻って鍵を回収してタクシーで帰宅。

タクシー代3500円。アホかよ。

こんな目には二度と会いたくたい!ということでこのタグを買いました。

鍵とか財布につけておけば、スマホと連動しているのでどこにあるか常に教えてくれるなかなか気が使える一品。

買ってからまだ発動してないけど、とりあえず安心を得られてる。

 

REGINE コスメティックツイーザー レッド

REGINE コスメティックツイーザー レッド

 

昨年購入したもので一番満足度高かったのがこの毛抜き。

今ヒゲ生やし気味なんだけど揃え切れなかった毛を抜いたりしてるわけですが、僕が歴代使ってきた毛抜きの中でこれが一番つかみやすい繊細な作りをしている。

どんなに細い毛でもつかめるような気がしていてめっちゃ気に入ってる。

 

 

というわけで今年もあと少しで終わりだー!

来年はどんな一年になるかな。

とりあえず毎日ブログ書けるといいなと思ってます。

 

それじゃ皆さん良いお年を!