サラリーマン生活

誕生日に風邪をひく男

記念すべき42回目の誕生日は風邪ひいて仕事を休んでしまいました〜いつも誕生日は風邪ひいてる気がするな〜。

 

さて最近なんですが、生きてていろいろ学びがあるな〜と楽しい気分です。いまの会社で働き始めて8年が経過したんですけど、最初の4年はWebディレクターでした。次の3年がアライアンス。そして今年の8月からちょっとまたやることが変わってきてから営業マネージャー的な職務になったんですね。最初はあまりの忙しさに衝撃を覚えるなど。永久に仕事してるんじゃねーかって感じだった。売れっ子芸人なら短期的にテレビ出まくって儲かりまくるだろうけど、サラリーマンの給与は大して変わらない。もがきながら2ヶ月経ってよーーーーやく落ち着きを取り戻した。

 

ライフステージの変化を働いてる会社で感じられるというのは幸せなんですが、常に情報をアップデートして、学び続けてアウトプットしないとすぐに取り残されちゃうし、まわりの人の期待値がどんどん下がっていくだろうなーと。ここは1つ気合を入れて学び続けてアウトプットして期待されてる成果を出さないとあかんやろな、とやる気になってます。

 

ということで、学んだことや知ったことなどをこのブログにしっかり書いていき、検索でたどり着いた人の役に立つような内容をしたためていこうという気になってます。最近の自分のテーマになってる興味タグ的なものは

 

  • 効率化
  • フィールドセールス
  • コミュニティマネジメント
  • チームビルディング
  • 楽をして目標達成
  • 習慣化
  • 生命保険
  • 貯金 (投資は興味なし)
  • 就職/転職
  • 持ち物を極限まで減らす
  • 快適な靴
  • 快適な睡眠
  • キャッシュレス
  • 2拠点生活
  • ブラジリアン柔術
  • ベトナム
  • ADHD
  • 今田美桜ちゃん

 

ほんと思いつくままにあげてみたんだけど、今田美桜ちゃんは本当に心の底から今世紀最高の美女だと思う。人類の最高到達点。

 

ビジネスでいうと、営業マネージャーという職なので個人の数字ではなくチームの数字達成を期待されてます。いまの時代は電話の受話器をガムテープで手に縛り付けて延々と電話するスタイルではなく、可能な限りの見込みリストからクライアントと科学的に接していき、双方とも利益を出すことで成立するスタイルへと完全に変貌しました。学ばないとあかんです。

 

あと就職や転職、お金についてはほんとよく考えるようになった。転職する気はないんですが、自分みたいな低スペックの人間がどうやってビジネスの前線で戦っていくのか、その先に何があるのかを考えるようになりました。自分がやってきたことは誰かの役に立つ情報な気がするのでいつかちゃんと書きます。

 

ADHDについてはもう治らないのであきらめてます。その分持ち物を減らし続ける(ミニマリストという言葉は嫌い。キモいし)ことや作業を効率化させて選択肢を持たない生活を構築したいと考えるようになりました。来週アブラサスの「薄いマネークリップ」「薄い名刺入れ」がやってくる〜〜はよはよ〜ってミニマリスト気取りか!とツッコミたくなりますね。

 

あい、そんなわけで42歳の人生はじまりはじめり〜