Review and Tips

おれが買ったものと知ったこと

サラリーマン生活

【2017年版】35歳になった男性がもらって嬉しい誕生日プレゼントとは何か

10月23日に35歳(※)になりました。人生後半戦突入。35歳になるのが嫌で嫌で仕方なかったのですが、いざなってみたらもう諦めがつきました。これからも手頃に話しやすいノリの軽いメガネをかけたオッサンとして生きていきます。 ==== 例えば冒頭の写真に掲載…

自転車生活はじめたんだけど快適すぎて笑うのでみんなにオススメしたいくらい

今月から都内での主な移動手段を電車から自転車に切り替えた。通勤はもちろんのこと、ちょっとした買い物なども自転車を使うことでこんなにも便利になるとは思っていなかった。きっかけは新居が駅からちょっと遠い(徒歩10分弱)のと、この写真のSPECIALIZED…

メンズですがペンケースにYANMAで売ってた会津木綿ポーチ使い始めた

「最近、字書いてなくて忘れたわ〜」 IT企業社員あるある。字書いてなくて漢字書けないアピールです。まあ僕も200回くらいこのセリフ吐いたことあるけど、単純に日本人として恥ずかしいだけなのでこういうこと他人の前で言わない方がいいです。自戒。 それで…

革職人の完全手づくり「HERZ」の名刺入れを買ったけど満足度がとても高いよ

もういい大人です。財布や名刺入れなどを、若者ぶったブランド物にするのやめて落ち着いた感じのものが欲しいな〜と思ってるところに出会ったのが「HERZ」の名刺入れ。一枚革で作られるこの逸品はすべて職人の手づくりらしくて、加工〜染色〜縫いまで完全に…

「おれ、家族のこと全然知らないじゃん…」そう感じた時に読んだ本『家族という病』(下重暁子)

祖父が他界して約1年。 小1〜高3まで同居していたんだけど色々あって別居して。その後頻繁に顔を合わせることはなく、数年に一回くらいのペースで会っていた。彼は90歳を超えてもなお意識がはっきりしていて、相変わらず将棋を平手で打つと僕より強かったこ…

水筒を買うと、人生が少しだけ充実する

僕は本当にモノをよく紛失する癖がある。 人生でもっともよく紛失したのはたぶんイヤフォンかな。人生いままで8本くらいはどこに置いたかわからなくなっており、もはや消耗品と考えてる。あと最近ではキャッシュカードをナチュラルに無くした。財布ごと無く…

【実録】ブラック企業を辞めるときに起きること

先日堀江貴文さんが「ブラック企業?辞めればいいじゃん」と言って何か物議を醸してました。「辞められない人だっているんだよ!」という(おそらく)現ブラック企業構成員の方の熱い反論がなかなか香ばしかったです。 僕も最近では堀江さんと同じく「辞めり…

僕が考える「本当のブラック企業」とは

ここ最近、「ブラック企業」に関するエントリーをよく見る。 そんな中で「単に労働時間が長いだけでブラック企業」という人がいる。がそれは違うと断言できる。過去に「真のブラック企業」とも言える会社で2年働いてた僕が考える「ブラック企業のポイント」…